サックスプレーヤー/YAMAHA PMS講師

茨城県生まれ。東京(中野)・千葉(市川)・兵庫(神戸)で育つ。千葉在住。
東京音楽大学音楽学部音楽学科サクソフォーン専攻卒業。
O型、やぎ座。

20年に亘り講師としてサックスレッスンを行う。その数は延べ100名を超える。
全く楽器に触ったことのない人が演奏出来る様になり、
全く楽譜が読めなかった人が自ら読める様になる等、
“後に残るレッスン”を心がける。

小学3年生の時にリコーダーが大好きになり、後にサックスを始める。
大学在学中から楽器店にて講師を勤めるも、当時はジャズスタンダードを殆ど知らず、
逆に生徒さんから曲を教えて貰うことに。
その後、持ち前の好奇心に火が付き、ジャズを学ぶ。
当時はYouTubeなどなく、簡単に検索も出来ないので、CDを買い漁り、楽譜を片っ端から購入。
空き時間が出来たらライブハウスへ足を運ぶ生活を送る。

大学卒業後サックスプレイヤーとして活動を開始。
クリスマスディナーショー等への出演や、
イベントやパーティ、ブライダル等ではギターとのデュオ、ピアノ、ベースのトリオ等でも演奏。

出版活動としては、オリジナルCDを3枚リリースするも、
ファーストアルバムは勢いで1,000枚作ってしまい、当時かなりの在庫を抱える事に。

ジャズのフィールドを中心に活動を続けるも、
サックスの音色や奏法に疑問を持ち、原点に戻り古典音楽(クラシック)を学ぶ。
音楽の持つ力、深さを再認識する。

近年は自主プロデューズコンサートを継続的に開催。
聴きやすく、ジャンルに囚われないプログラムを信条としており、
毎回その楽しいステージが人気を博している。

指導者としては、これまでの経験を基にしたオリジナルのテキストを作成し、レッスンで活用、
気を付けるポイントが分かりやすいと好評を得ている。

音楽は心の栄養。
元気になったり、癒されたり、心に寄り添う音楽を届ける信念で活動中。